文字の大きさ 大 中 小

複式簿記移行関連支援事業

第1 事業の目的

青森県土地改良事業団体連合会は、令和4年度からの土地改良区による、複式簿記の本格導入に向けた支援として、全土地改良区に対し、導入初期に係る関連費用を助成するものである。

第2 助成の対象

土地改良区による複式簿記導入初期における費用
(1)ソフト導入費用
(2)複式簿記ソフト運用に係る技術的サポート費用
(3)複式簿記の運用におけるハード、ソフト等の環境整備費用
(4)その他、複式簿記の導入初期において必要と考えられる費用

第3 助成金額

50,000円以内/1土地改良区

第4 助成の手続き

様式1の各項目に必要事項を記入の上、連合会に申請する。
なお、様式1の「1 申請目的」欄には、上記「第2 助成の対象」に掲げる(1)~(4)のいずれかを記入する。

第5 実施期間

令和3年4月1日から令和4年3月31日

申請様式(様式1)[Word](Shinsei_Form.docx/19KB)

※ダウンロード:左クリックで「申込様式」をクリックし、任意のフォルダへ保存下さい。